相対取引とは【FX用語辞典】

2012 年 4 月 22 日 | タグ:

■相対取引(あいたいとりひき)

相対取引とは、市場を通さずに直接売買することです。
普通の物の売買と一緒ですね!

「AちゃんにCDを売った。」
「Bくんからエ○DVDを買った。」
(例えが…(;´Д`))

と同じ事ですよね。


では、FXは?

実はFXも、「相対取引」なんですよ。
各国の通貨ペアを市場を通さずに売り買いしています。

だから、FX会社によって通貨レートが異なっています。
(FX会社を慎重に選ばなきゃですね(笑))


それに対して、株は株式市場を通して取引をします。
(まぁ、「株式市場」って言う言葉はよく聞きますからわかりやすいですよね。)


あ、あと「くりっく365」や「大証FX」のFXは、市場を通して取引します。
証券取引所の市場を通して取引します。

これらの市場取引のFXと区別するために普通のFXを「相対取引FX」と呼ぶこともありますよ♪



「相対取引」まとめ


相対取引とは、市場を通さずないシンプルな取引なのだ。
そして、通常のFXも相対取引だったりするのです!


FX用語辞典に戻るよ?


作者Roadがいつも使っているFX口座

ライオンFX

1000通貨単位/手数料無料。
洗練された取引画面が好印象。
何にしてもバランスがいいのでメインで使っています。
初心者さんには、「マーケットナビ」を参考にするといいですよ。

ヒロセ通商【LION FX】 >>口コミ

SBI FXトレード

SBIFXトレード
1通貨単位/手数料無料!
米ドル/円のスプレッドも1銭原則固定。
しかし、ちょっと野暮ったいところがあるのが玉にキズ。
初心者さんには超おすすめ。

SBI FXTARDE >>口コミ

FXブロードネット

初めてのFX取引[FXブロードネット]
1000通貨単位/手数料無料。
スペック的にはライオンFXと被るのでスーパーサブに(笑)
FX始めた頃は、大変お世話になりました。
しかし、僕の古いスマホはアプリが対応していなかったのでいつの間にか疎遠に。。。

FXブロードネット >>口コミ 

コメントは受け付けていません。