FXって?

2012 年 6 月 26 日 | タグ:

FXってなにか知っていますか?
え?知ってるけど、答えられない?
正直ですね~(笑)



FXは、日本語で「外国為替証拠金取引」と訳されることが多いです。
外国為替を証拠金で取引することですね。
これでもう答えがわかりましたね?

え?まだわからない?
(そのまんま説明しただけですからね~)

じゃあ、もうちょっとだけ。


要は、通貨を証拠金で取引することです。
例えば、10000円を投入してドルと円を売り買いし、為替相場の波で利益を得ようというもの。
この場合、10000円が証拠金ですね。
FXは、この証拠金の何倍ものドルや円を取引できるから魅力なのです。

いわゆる、信用取引ですね。

証拠金を担保に、レバレッジを効かせて取引ができるっちゅーことです。


よくはわからないと思いますが、キーワードだけ覚えておきましょう。
キーワードは、

・為替
・証拠金
・レバレッジ

───この3つです。


お約束なので、書いておきますが。。。
FXは投資(投機)なので、元本が戻ってくることは保証されていません。
つまり、投入したお金は、戻ってこないというリスクがあります。
これだけは、頭に入れておきましょう。


では、また♪


FXって?のまとめ

FXとは、通貨を買ったり売ったりして為替相場で利益を得ようというもの。
もちろん損することもあるので注意。

だけど、ちゃんと勉強していけば利益をすこしずつ出していけますよ。





[q_and_a]



関連記事:

  1. 超初心者向けFXゆるゆるQ&Aコーナー
コメントは受け付けていません。