最低取引通貨単位

2012 年 9 月 4 日 | タグ:

最低取引通貨単位とは何なのでしょう?

それは、取引できる最低限の通貨単位
通貨単位は、例えばドルの1000通貨単位は1000ドル…といったように。

最低取引通貨単位は、通常10000通貨単位だったり、1000通貨単位が多いです。
以前は、10000通貨単位のところが多かったのです。
1000通貨単位は、FXブロードネットライオンFXくらいでした。

今は、1000通貨単位で取引できるところは珍しくはありませんよ。
中には、100通貨単位、1通貨単位でトレードできるところもありますよ。




初心者さんには、より少ない通貨単位でFXトレードすることをオススメしますよ。
なぜなら、リスクが少ないからです。

単純に10000円と1000円でトレードする事を考えてみればいいと思います。
1割の損がでたら、10000円なら、1000円の損。
だけど、1000円なら、100円の損ですみます。
だから、リスクが少ないのです。

まぁ、利益も少ないですけどね。笑
自分なりのトレードスタイルを確立するまでは、少ない通貨単位で取引するといいでしょう。



ちなみに最低取引通貨単位は、FX業者・FX口座・通貨ペアによって設定が変わります。

1000通貨単位以下で取引できる口座選びは、1000通貨単位以下でトレードできるFX口座一覧を参考にしてくださいね!





関連記事:

  1. 相対取引
  2. 押し目
  3. スイングトレード
  4. 通貨ペア
  5. ポジション
  1. 2012 年 9 月 12 日 15:22

    FX用語の記事作ったですよ。, 最低取引通貨単位 - http://t.co/g0mokX9N #fx

コメントは受け付けていません。